津島神社夏季大祭

IMG_3591

ジリジリと夏の暑さが厳しくなってきました!

三豊市内でも夏祭りが盛り上がりを見せています。

 

毎年多くの人で賑わいを見せる「津島神社夏季大祭」へ行ってきました。

IMG_3527 IMG_3574

(橋を渡り切ってすぐはベビーカー置き場)       (津島神社のお守りゲット(^o^))

 

津島神社夏季大祭は毎年8月4日、5日の2日間。

本殿がある津島と対岸は約250m離れており、普段は通行できませんが

夏季大祭のある毎年8月4日、5日の2日間だけ島に橋が架けられ渡る事ができるんです!

IMG_3383 IMG_3401

毎年この2日間はご家族で、お孫さんと一緒に、子供の健康と健やかな成長を願い、

約5万人の参拝者で賑わいます。

 

この1年に2日間しか渡る事のできない橋、「つしま橋」は別名「しあわせ橋」といわれ、

この橋を渡ると、子供、若いカップル、夫婦に幸せが訪れるとされています。

IMG_3568 IMG_3517

夏季大祭以外の時は、橋のたもとに立ち、島から吹く風(神風)をいっぱいうける事で

元気(パワー)をいただく事ができます。

また夕方、島に向かって吹く神風は悩み事などを吹き払ってもらえます。

瀬戸内海の美しい夕陽を楽しめる事も相まってパワースポットとして多くの参拝者が訪れています。

優秀 津嶋神社夕景

(夕焼けと津嶋神社、みとよの魅力探し写真コンテストより)

 

IMG_3618 IMG_3643

夏季大祭の時のみ営業する「津島ノ宮駅」は希少価値!

JRをご利用させての参拝がおススメです。

 

津嶋神社夏季大祭は4日、5日とも午前6時~午後10時まで。

夕方涼しくなってきてからの参拝もおススメですよ。

 

▼三豊市観光協会の最新情報は各SNSで▼

Facebook:https://www.facebook.com/Mitoyoshi.T.A 

Twitter:@mitoyoshikanko

インスタグラム:mitoyoshikanko

Copyright © 2018 三豊市観光交流局. All Rights Reserved.