満天☆青空レストランに仁尾のオリーブ車エビ登場!

2018年10月20日(土曜日)放送の満天☆青空レストランに三豊市仁尾町で生産されているオリーブ車エビが登場しました。
青空レストランで紹介された仁尾産商のオリーブ車エビ

青空レストランで紹介された仁尾産商のオリーブ車エビ

青空レストランで紹介された仁尾産商のオリーブ車エビ

甘い、旨い” それでいて後味すっきり! ただでさえ美味しい車海老の2.6倍もの旨み

青空レストランで紹介された仁尾産商のオリーブ車エビ

【オリーブ車海老とは】

小豆島産オリーブの搾りかすを餌に育てた、日本で唯一の当社オリジナルのブランド車海老。

オリーブ車海老は通常の車海老に比べ旨味成分が約2.6倍高く、甘味成分の数値も高いことが、分析結果で分かっております。

味だけではなく活きが良くその姿形も美しい為、築地(豊洲)市場や有名ホテル(ウェスティンホテルやホテルクレメントなど)でも大変高い評価をいただきご使用いただいております。

また毎年のお歳暮ギフトとしても全国の百貨店・スーパー様でご好評いただいております。

【生産方法】

餌は、車海老の大きさ、水温、魚病対策等など都度対応する餌を給餌しており極力、餌の栄養分が流出しないよう、海老の活動時刻(夕方や夜間)に併せ給餌します。

養殖密度について、20-30尾/m2の稚海老を池入れし間引き出荷も早めに行い過密養殖を避けています。通常の半分から3分の1まで密度を減らしストレスを少なくしています。

夜中のうちに籠入れし早朝取り上げを行い、籠入れ時間を極力短くすることで車海老のストレスを少なくし、傷がついてしまうのを防いでいます。

また、出荷時は池の温度に合せた1℃単位の水温管理・最大20以上のサイズと状態の選別を徹底して行っています。

オリーブ車海老を養殖している池は、すぐ前が燧灘という素晴らしい環境に恵まれています。

青空レストランで紹介された仁尾産商のオリーブ車エビ>

採れたての海老をその日のうちに出荷!

刺身でも

塩焼きでも

オリーブ車海老生産販売元 仁尾産商株式会社

香川県三豊市仁尾町仁尾辛1  TEL 0875-82-2812

オリーブ車海老の入手は香川県内の有名料理店もしくは、お取り寄せで。

活きオリーブ車海老 230g 8-12尾  通信販売はこちら

活きオリーブ車海老 530g 18-22尾  通信販売はこちら

Copyright © 2018 三豊市観光交流局. All Rights Reserved.