瀬戸内国際芸術祭・粟島と周辺の食事スポット

あわろは食堂

瀬戸内国際芸術祭2019の秋会期(9月28日~11月4日)、粟島を含む三豊市内では、沢山のおいしい食べ物や飲み物が楽しめます!

 

粟島内では、平日、土日祝とも、複数のお店で飲食が楽しめます。土日祝は「PhoUdon & COFFEE HOUSE」といった、会期中だけの特別グルメも楽しめますが、多くの観光客で混み合う可能性があります。

平日と休日。どちらがいいか、本記事も参考にご検討くださいね!(平日も楽しめる飲食店情報は、今後、追加予定です)

 

▼瀬戸内国際芸術祭2019 on 粟島のトップページはこちら

 

ル・ポール粟島

粟島アート

ル・ポール粟島

 

粟島海洋記念館の隣にあるランチ・宿泊スポット「ル・ポール粟島」。会期中は、「瀬戸内松華堂弁当(1,800円)」、「特選海鮮丼(1,200円)、肉うどん(600円)、カレー(750円)、テイクアウト可能なメンチカツ(150円)を提供予定です。なお、会期外となりますが、「ル・ポール粟島」では、夏の海ほたるの鑑賞会や、冬の「牡蠣づくし」会席なども人気です。

住所:香川県三豊市詫間町粟島1418‐2
TEL:0875-84-7878
営業時間:11:30~14:00(ランチ)
HP:http://le-port.jp/syukuhaku.html

 

島カフェ牧野

粟島アート

島カフェ牧野

 

「粟島海洋記念館」の前の通りを海沿いに5分ほど歩いていくと見える「島カフェ牧野」。美しい日本家屋の中には、ユニークなアート作品のほか、瀬戸芸2013、2016のお客さんたちが残していったメッセージがあります。さらに昭和時代のレトロなマッサージチェアに座りながら、海を眺めることもできるのもポイント!

メニューには、卵かけごはん(お汁とおかず付で600円。+300円でコーヒー&ケーキ付)や、コーヒー&ケーキのセット(500円)を提供します。

住所:三豊市詫間町粟島1671
TEL: 090-3181-8360
営業時間:会期中毎日、昼ごろから営業 ※10月18日(金)、25日(金)は臨時休業

 

いせや

粟島アート

いせや

 

海上タクシーサービスを提供する「いせや」では、会期中、ドライカレーや飲み物、また三豊市の人気店「へんこつパン」がつくるシフォンケーキなどを販売します。

場所:粟島港のすぐそば
営業時間:水曜・木曜以外の毎日、朝から夕方まで

 

ギフトショップにしやま

粟島アート

ギフトショップにしやま

 

粟島港から、多くの作品がある粟島海洋記念館へ向かう道沿いにあるカフェ「ギフトショップにしやま」。タピオカミルクティなどの飲み物や、三豊市の人気店「スピッツベーカリー」や「カフェルポ」がつくったパンなどを販売しています。店外では、粟島のおみやげにぴったりのオリジナル手ぬぐいも買えますよ!

場所:粟島港から粟島海洋記念館に向かう道沿い
営業時間:会期中毎日、基本的に芸術祭の時間に合わせて開店 ※販売するパン類などは、日によって変更があります。

 

あわろは食堂

粟島アート

あわろは食堂

 

粟島海洋記念館から海沿いに少し歩いた先にあるオシャレなカフェ「あわろは食堂」。瀬戸内国際芸術祭の会期中は、タイの漬け丼といった限定メニューが楽しめます。

住所:香川県三豊市詫間町粟島1619
TEL: 090-3181-8360
営業時間:金土日祝の11:00~17:00頃
Facebook:https://www.facebook.com/awalohashokudou/

 

PhoUdon & COFFEE HOUSE

粟島アート

フォうどん

 

ベトナム出身のアーティスト、ディン・Q・レが考案した食プロジェクト「PhoUdon & COFFEE HOUSE」。ベトナムの国民的麺料理「フォー」と瀬戸内の名物であるうどんをかけあわせた「フォうどん」と、瀬戸内の郷土料理「いりこ飯」の定食を限定販売します。

さらに、濃厚なコーヒーとコンデンスミルクのまざったベトナムコーヒーも楽しめますよ。

場所:粟島港の近く。場所は港でご確認ください。
開催日:会期中の土日と一部の祝日(09.28、09.29 、10.05 、10.06、10.12、10.13 、10.19 、10.26 、10.27 、11.02、11.03、11.04)の11:00~14:00(なくなり次第終了)
HP:https://setouchi-artfest.jp/event/detail391.html

 

漂流郵便局前のマルシェ(ほほえみクラブ・紫雲の里 竜宮)

粟島アート

マルシェ


 

漂流郵便局のすぐ近くでは、地元有志「ほほえみクラブ」が、石窯で調理したピザや飲み物を提供しています。また、まちづくり推進隊詫間が運営している「紫雲の里 竜宮」では、パンや、おみやげにぴったりの三豊市の名産品を販売しています。

場所:漂流郵便局の近く
営業時間:「ほほえみクラブ」は土日祝日の9:00~15:00で開店予定。「紫雲の里 竜宮」は日祝日の9:00~16:00

 

武内商店

粟島アート

武内商店

昔ながらの島の商店。アイスクリームといったスナックのみとなりますが、こちらでも食べ物を購入できます。

住所:三豊市詫間町粟島1348
TEL:0875-84-7015
営業時間:月―土の7:00~18:00

 

粟島のその他の食事スポット

粟島アート

ぎんなん

このほか、粟島には食事付きの宿泊スポットがあります。利用する場合は、事前に電話しましょう。

粟島太郎
三豊市詫間町粟島1090
TEL:090-7143-2416
宿泊:1泊2食付8,800円~

民宿ぎんなん
三豊市詫間町粟島2217
TEL:0875-84-6448
休み:無休
宿泊:1泊2食付8,000円~

 

三豊市の飲食スポット・須田港のマルシェ

粟島アート

はまんど

 

粟島のある三豊市には、オシャレなカフェや絶品グルメを提供するレストランが多くあります。

会期中はこれらを周遊するお得な「みとよクエスト」も実施されています。粟島への行き帰りに、ぜひお立ち寄りくださいね!

▼飲食店の情報はこちらを参照ください。

▼「みとよクエスト」についてはこちらを参照ください。

このほか、会期中は、須田港周辺でマルシェが予定されています。こちらは詳細が決まり次第、更新します!

 

一緒に寄りたい! 須田港近くのレストラン「三豊鶴」

粟島アート

三豊鶴

 

2019年8月に本格オープンした「三豊鶴」は、もともと酒蔵だった場所をリノベーションしたイベントレストラン。地域文化に深く根差した食を提供しています。須田港のすぐそばにあるので、瀬戸内国際芸術祭と併せて立ち寄るのにもぴったり!芸術祭中は、期間限定のさまざまな料理やイベントを楽しめますよ!

 

◆郷土料理復活弁当
粟島がある三豊市の山の幸と海の幸を一緒に味わえる期間限定のお弁当。詳細はこちら

◆地域食文化継承レストラン
「香川県の食文化や地域食材」をテーマに、さまざまなシェフたちが週替わりでレストランを運営します。詳細はこちら!

◆張子虎絵付け体験
三豊市に伝わる伝統工芸品「張子虎」の絵付け体験ができます。。詳細はこちら!

Copyright © 2018 三豊市観光交流局. All Rights Reserved.