本文へジャンプ

みとよ 三豊市観光交流局

 

浦島伝説

浦島伝説

詳細情報

浦島太郎の伝説は、日本国内十数カ所にあるが、三豊市詫間町もそのひとつ。詫間町の場合、浦島伝説にまつわる地名、遺跡が数多く残っている。以下はその代表的なもの。
● 浦島/荘内半島と粟島、志々島の総称をかつては浦島といった
● 生里/太郎が生まれた里
● 糸の越/太郎が釣り糸を持って通った所
●鴨の越/太郎が亀を助けたとされる浜辺 ● 箱/玉手箱を開けた所
● 紫雲出山/玉手箱から出た煙が紫の雲となってかかった山
● 仁老浜/仁義深い老人となった太郎が余生を過ごす
●積/太郎が竜宮城から宝物を積んで帰りついた、とされる場所
●室浜/太郎が若さを失わないまま、しばらく暮らしたとされる場所

住所
香川県三豊市詫間町大浜
電話番号
0875−56−5880(三豊市観光協会)

サイト内検索

このページの先頭へ戻る