最優秀賞

  • 該当者なし

  • 【審査委員長からの講評】

優秀賞

  • 「満天の冬空」上杉 孝徹(観音寺市)

  • 【審査委員長からの講評】

    タイトル通り満天の星空の下、浜に船があることに目に留まる。一目で場所がわかる構図も素晴らしい。

  • 「旅人」 三井 秀範(綾歌郡)

  • 【審査委員長からの講評】

    真っ赤に焼けた父母ヶ浜と砂模様が良い。夕焼けの色がこの作品の最大の特徴である。

  • 「見事な差し上げ」 三好 計夫(観音寺市)

  • 【審査委員長からの講評】

    紙吹雪が舞い、タイトル通り祭りの躍動感あふれる「うごき」をとらえられている。

  • 「蝋梅咲く本山寺雪景」石角 尚義(三豊市)

  • 【審査委員長からの講評】

    晴れた冬の日に雪がある撮影条件が良い。五重塔と蝋梅と雪のコラボを広く入れているのが素晴らしい。

観光特別賞

  • 「思考の輪郭」大坪 邦仁(綾歌郡)

  • 【審査委員長からの講評】

    瀬戸内国際芸術祭の現代アートの雰囲気が伝わる作品である。

市長特別賞

  • 「SHINEシャイン」上杉 孝徹(観音寺市)

  • 【審査委員長からの講評】

    光芒が美しい。構図に島を入れて人を引き付ける一枚になっている。

佳作

  • 「父母ヶ浜 秋景」眞鍋 勝一(三豊市)

  • 「紫雲出山雪景色」眞鍋 勝一(三豊市)

  • 「瀬戸の雄大」藤川 浩明(三豊市)

  • 「僕の散歩コース」藤川 浩明(三豊市)

  • 「滝壺の秋」西畑 慶子(高松市)

  • 「朝冷え」上杉 孝徹(観音寺市)

  • 「春の香りの延命院」佐藤 雄二(四国中央市)

  • 「祭りは最高潮」真鍋 学(丸亀市)

  • 「うみと灯りに包まれて」真鍋 学(丸亀市)

  • 「田園風景」那須 壮一郎(高松市)

Copyright © 2018 三豊市観光交流局. All Rights Reserved.