瀬戸内国際芸術祭2022 粟島・三豊市のグルメスポット~カフェ、レストラン、マルシェイベントなど食を紹介


 
瀬戸内国際芸術祭2022の舞台である粟島には、カフェやレストランなどの複数の食事どころがあるほか、芸術祭の期間中はマルシェイベントもあります。
 
さらに、粟島の島内だけでなく、その周辺(三豊市エリア)にも、人気の絶景カフェや、うどん屋が多数あります。
 
ここでは、芸術祭と一緒に楽しみたいグルメスポットを紹介します!
 
瀬戸内国際芸術祭2022 粟島・三豊特集はこちら!
 

粟島の食事スポット

ル・ポール粟島

 

粟島にあるホテル兼お食事どころ。ランチでは、地元産の食材を使ったさまざまな料理を提供しています。
 
館内には、粟島ゆかりのアーティストの作品が飾ってあるほか、おみやげもたくさん販売されているので、おみやげを買っていくのもオススメです。
 
住所:香川県三豊市詫間町粟島1418-2
営業日:無休
営業時間:昼食は11:00~14:00
Google Map:https://goo.gl/maps/6L7hJnwK2S9PcCQS8
HP:https://le-port.jp/
SNS:https://www.instagram.com/leport_awashima/

 

あわろは食堂


 
2018年にオープンした、海辺の絶景カフェ。これまで粟島を訪れた数々のアーティストたちをサポートしてきた夫婦が運営しており、店内にはアーティストゆかりのインテリアが多く飾られています。
 
ここの一番のオススメは「あわろは定食」。地元産の食材を使った絶品です。また、海辺に写真映えするパフェも大人気です。
 
瀬戸内国際芸術祭2022の秋会期中は、特別メニューが提供される予定なので、お楽しみに!
 
住所:香川県三豊市詫間町粟島1619
営業日:金土日祝祭日(夜の「バーろは」は金土の17:00~21:00)
営業時間:11:00~17:00
Google Map:https://goo.gl/maps/QMQnQLwe12W78Wtg7
SNS:https://www.instagram.com/awaloha_shokudou/?hl=ja

 

今後、さらに情報を追加していきます。お楽しみに!

 

須田港周辺の食事スポット

粟島に行く船が出ている須田港。その近くにも、食事スポットや、イベントがあります。

三豊鶴「酒蔵 Art Restaurant 2022」


 

粟島に向かう玄関口、須田港から歩いて1分で行ける「三豊鶴」。150年近い歴史のある旧酒蔵で、地元の若手事業者5人の力により、宿やイベント、期間限定レストランを行う場所として2019年に復活しました。
 
「三豊鶴」では2022年8月~11月、イベント「酒蔵 Art Restaurant 2022」を開催します。ここでは、アート作品約170点が展示されるほか、8名のシェフが週替わりで腕をふるい、さまざまな料理を楽しめます。ランチ・ディナーは事前予約が必要です。
 
住所:香川県三豊市詫間町詫間字須田5437
営業日:8 月5日~11月6日の金土日祝日など。詳細はHPをご覧ください。
営業時間:10 時半〜22 時
Google Map:https://goo.gl/maps/8pa8U1CGVALtcUCa6
HP:https://www.mitoyotsuru.com/
SNS:https://www.instagram.com/mitoyotsuru/

 

三豊市の食事スポット

 
三豊市には、人気のうどんの名店や、絶景とともに楽しめるカフェが多くあります。中には、サントリー「ザ・プレミアム・モルツ」のテレビCMの舞台になった、海辺の絶景カフェも!
 
詳しくは、以下のページをご覧ください。
 
三豊市の飲食店はこちら